FC2ブログ
イケぽんの”人生は相場だ”~割安を買って割高を売れ!
イケぽんのトレード日記です。ヨロシク~

プロフィール

ikepondayo

FC2ネーム: ikepondayo
イケぽん です。 日経銘柄入れ替えの日に30秒で450ブッコいてからもう3年。相場の本当の怖さを知るのはこれからかもしれません。 日々進化し続け、仲間と共にこの厳しい相場環境を乗り切って行きたいです。 今年のテーマは「旅」と「健康」w。 時間と出会いを大切に^^



最新記事



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



カテゴリ



月別アーカイブ



カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



 開業来損益

<



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSリンクの表示



連続約定気配その1

みなさん、「更新値幅」って知ってますか? イケぽんは値幅表いつもノートに貼ってあるのでだいたいアタマに入っていますが、株価って「更新値幅」超えては「一気に値段飛べない」んです。

たとえば2200円の時は更新値幅は「50円」です。なので、どんなに買い注文が殺到しても次の価格は2251円以上にはなれません。もし2250円までで売り買いがバランスしない場合は特別気配が点灯し、3分間(寄らない限り)2250円で気配が止まります。

では、連続して約定がついている場合は「どこまででも株価は動けるのか?」という問いに対しては、「昨日まで」はYESでした。 「連続約定気配」といって、1分以内に更新値幅の2倍、“一方的に”価格が動いた時は1分間気配を止める、という仕組みがありましたが、アルゴがミリ秒単位で「動きとは逆方向に100株だけ約定をつける」ことによって連続約定気配はつどつど解除されるため、アルゴにはいくらでも株価を大きく操作されてしまう現象が後を絶ちませんでした。
renzoku1.jpg

その仕組みが今週から変わります。今後は、1分間以内では“何が起きようとも”更新値幅の2倍を超えては株価は動かず、気配が点灯します。逆側に1回約定つけてもダメです。
renzoku2.jpg

これは大きいですよ。例えば2990円の株価で決算迎えて下方修正出ても、1分間は2890円で気配止まってしまうんです。 先週までだったら200~300円ぐらいは軽く、ほんの数秒で(アルゴが気配付かないように操作し)下落してました。

つまり今後の決算プレイは、より「手動プレーヤーが注文間に合う」ので気配が点灯するシーンが増えるんじゃないかと思います。

(その2に続く)




スポンサーサイト




おひさ

皆様ご無沙汰しております。 昨日ひさびさブログめぐりしましたが、いろいろ状況が変わってますね~。 一言で言うと手法/スタイル確立して、さらに意欲的に広げているトレーダーさんは、さらに稼いでいて、従来型のデイトレオンリーのスタイルの方は苦しいということ(超達人には関係ないみたいですがw)。 アルゴがさらにうまくなっている影響も大きいと感じました。

手法うんぬんの話しは長くなるので後日お話しするとして、イケぽんはどうしているかというと、この1年ほんと忙しかったんですよ。特に夕方外出することが増えました。 土日もプライベートでほとんど時間がとられてしまいます。 特に郊外に住む老いた親と毎週ごはん食べるようにしてまして、日曜日の夕方~夜はほとんど仕事ができません。 週末旅行も増えましたね。 というわけで、最近は週末まったく仕事していないので、ブログの更新もできなくなってしまったわけです。

収益的にはブログ更新していた時代とペース変わらないですね。努力していないのでw、伸びもありません。 相変わらず、イベントで稼いで新興のデイトレで損してます(笑) 7月はビーマップのわずか1500株のショートで150マソやられました。 夏休み旅行の前日(水曜日夜)、ポジ引っ張るかどうか悩みましたが、最高値で全部損切りしました。 バカですね。

それでも7月はラスト2営業日、リバランス逆噴射狙い(平田、東芝)でなんとか帳尻が合いました。おかげで8月は無理せずとも食べて行けそうです。

現在のポジは、①昔から10年持ってる、某バリュー銘柄少々、②近鉄百貨店、③みらいRとラサールR、④今日買ったさくらRとプロロジR全部合わせて3000弱ですかね。 ヘッジはビルファンド1000ぐらいショートありまして、コイツの含み損でREITすべての利益を吹き飛ばしている状態です(笑)

8月は余力も時間も余裕ありそうなので、ちょっと銘柄開拓したいですね。

ではでは、また時間あったら更新いたします。


コラム:「 国家財政を中心に考えた金融緩和論 」

この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請


日曜日の話題

この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請


ある天才ブログの連載終了

この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請


信用金利の衝撃w

この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請


久しぶりに妄想つぶやき

この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請


禿(翁)の米社買収について

この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請


シシド・カフカさん

この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請


寄り爆下げアルゴが大流行

この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請